■TOP

BB戦士 No.384 RX-93-ν2 Hi-νガンダム

 


 

合わせ目消しから苦戦し、塗り分けの多さに悲鳴を上げつつ何とか完成までこぎ着けました。

工数、充実感、完成度全てにおいて今まで作った中でダントツのトップです。

まずは綺麗な作品を作りたいと思っているのですが、まだまだ先の様です。

 

まずは素組みとの比較です。

こうして見ると結構色分けがおおざっぱなキットなんですね。

白いパーツはほぼ全てマスキングが必要でした。

ですが、苦労の甲斐がありしっかり塗り分けるとよりカッコイイですね。









 

 

武器は元々単色だったので、ずいぶんと違う印象になりました。

ここのシルバーはちょっと黒を混ぜてます。武器がキラキラしてるのはどうかと思いましたので。

なおスミ入れもフラットブラックとクロームシルバーと分けてます。

かなり良い感じに仕上がったと満足しています。

 

 

ここからは完成品のみです。今までのは僕が満足するための比較です(笑)

 

 

 

ハンサムフェイス。カッコ良すぎです!

胸部のセンサーにはラピーテープを貼ってます。キラッと光っていて良い感じです。

 

プロペタントタンクの根元はカッパーで塗装してます。

この色良いですよね。すごく良いアクセントになってます。

 

 バーニアの部分は、シルバーを下地にクリアブルーです。メタルパーツに交換するのも良さそうです。

 

左右の手は非対称になっっていて、右手にバルカンがあります。ここの塗り分けも苦労しました

 

ここら辺のデカールMG Hi-νガンダムのものです。ずいぶん前に模型屋さんで見かけて買って置いたものなのですが大正解でした。

 

普通にしていると見えない部分ですが頑張ってみました。

 

バスーカのセンサー部分もラピーテープです。付属のシールがなかったのが不思議です。

 

盾の塗り分けも難しかったです。白パーツの裏を青にすべきか最後まで悩みましたがそのままにしました。

 

白下地にクリアブルーです。グラデーション塗装のつもりなのですが、ちょっと弱めですね。

 

 

 

ライフル持たせると必ずこのポーズ取らせます。銃口をビシッと向けるのがカッコイイです。

 

 

 

 

おお、見えないと思っていた足の裏が見える~♪

しかもキラッとしてなんかカッコ良いじゃないか!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

最後にデカールとカラーレシピです。

 

■デカール

1/100 ガンダムデカール MG Hi-νガンダム用

NCデカール05 1/144 レッド

 

■カラーレシピ

(C)=クレオス (G)=ガイアノーツ (F)= フィニシャーズ

 

白:ピュアホワイト(G)

青:コバルトブルー(G)

黒:ニュートラルグレーV(G)

銀:Exシルバー(G)

カメラアイ:ピュアオレンジ(F)

プロペラントタンクつけ根:カッパー(C)

頭部センサー:Exシルバー(G) ⇒ GXクリアグリーン(C)

バーニア:Exシルバー(G) ⇒ クリアブルー(G)

 

スミ入れ:フラットブラック、クロームシルバー(バスーカとライフルの一部)

トップコート:スーパーフラットクリア(F)

 

以上、BB戦士 No.384 RX-93-ν2 Hi-νガンダムでした。

素組みと付属のシールだけでもカッコイイですが、しっかり塗り分けるとさらにカッコイイです。是非、塗装してみて欲しいキットです。

 

いろいろと苦労しましたが、その苦労に見合うだけの収穫がたくさんありました。

青や黒などの上に白など隠蔽力の低い塗料を塗るとき下地にシルバーを塗ると良いというのは大きな収穫でした。

その他にも改めて自分が求めている綺麗な作品を作るのには、まだまだほど遠いと実感出来たのも大きかったです。

先を思い描くととてもワクワクして楽しくなってきます。

 

今回はかなり時間がかかったので、次のキットはもっと早く完成させたいですね。

 

コメントなどありましたら、こちらにどうぞ。

けんじぃのガンプラブログ BB戦士 Hi-νガンダム 製作3 完成

 

 


ブログパーツ inserted by FC2 system